読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンナさんが【YouTuber】になった嫁のブログ

突然、動画を投稿して【YouTuber】になると言い出した「夫の裏話」、「動画撮影の様子」や 私自身の趣味である「かぎ針編み」について書いてます

ブラックコーヒーが飲めるようになる練習方法

大人の階段登る

 

コーヒーは好きだけど

 

ブラックでは飲めない と言う方

 

別に人それぞれですから 私はいいと思うのですけど

 

何か引け目を感じるのか

 

公言できない雰囲気の時ってありますよね

 

イメージ的には営業さんとか…

 

上司や取引先の方と一緒の時に

 

勝手に「コーヒー3つ! ブラックで」

 

なんて頼まれ、一つだけカフェオレでなんて言えない場面

 

さらに「ここのコーヒーはこだわっていて美味しいんですよ」

 

とか言われたら 飲まないわけにはいきませんよね

 

ま、そんな場面にはなかなか遭遇しないでしょうけど

 

ブラックでコーヒーが飲めたら

 

かっこいい とか 大人だ と感じる

 

中高校生が憧れる瞬間があると思うのです

 

背伸びしたい時期にオススメの方法をご紹介します

 

f:id:wooooodstock:20161207142220j:plain

 

砂糖の摂取量を把握する

 

まずは いつもと同じように砂糖入りのコーヒーを作ります

 

この時、どのくらい砂糖を入れているか確認しましょう

 

例えば、スプーン2杯でしたら翌日は

 

スプーン1.5杯に減らして一週間くらい続けます

 

少しづつ減らしていき

 

2週間後くらいにはスプーン1杯にしていきます

 

さらに少しづつ減らしながら

 

開始から一ヶ月後くらいに砂糖を入れない

 

コーヒーを試してみてください 旦(´o`;

 

まだ、無理のようなら

 

コーヒーを少し薄くしたりしてみましょう

 

体が慣れてくると最初に飲んでいた

 

スプーン2杯の砂糖入りコーヒーが

 

甘すぎると感じるようになってきます

 

砂糖なしで飲めるようになったら 

 

ミルクを同じように少しづつ減らしていきましょう

 

時間はかかるかもしれませんが、無理せず行えるとおもいます

 

ブラックコーヒーが飲めて損

 

ということはないと思われるので

 

いざという時の為に 試してみてください

 

 

個人的には美味しいと思う飲み方で楽しむのが一番

 

と思う Yucaでした

 

今日もありがとうございます