読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンナさんが【YouTuber】になった嫁のブログ

突然、動画を投稿して【YouTuber】になると言い出した「夫の裏話」、「動画撮影の様子」や 私自身の趣味である「かぎ針編み」について書いてます

嘘のような本当にあった話

手芸・編み物

反省文

 

12月23日 20日間かかった

 

大きな麻ひものカゴかばんが完成し

 

やっと 次の作品を編める〜と

 

意気込んで やり始めました

 

思いの外、細かい作業があり

 

50cm先の まち針を取るのが面倒で

 

手元にあった 針を代用したのが間違いでした

 

普段やらないことをした為に

 

片付けを始めた瞬間・・・

 

針が足りない  (・・;)

 

手元・足元 身の回りは探したのですが

 

全く見当たらない

 

刺さったらどうしよう という不安と

 

なんとも言えない もやもやしている状態の中

 

ぬしさんが帰宅しました

 

そして 尋問が始まります

 

「いつもみたいに ここで編んでいたの?」

 

「毛布は着てた?」

 

「ソファの中見た?」

 

ライトを当てながら、念入りに探してくれる ぬしさん

 

しばらくして

 

「針 ここにあるよ」 

 

どこに?と振り向いて 視線に飛び込んできたのは

 

私の iPhone

 

ケースの留め具の部分にくっついてる??

 

嘘だ! 無くした後も携帯使っていたし

 

そのiphoneで写真も撮ったのに

 

 

信じられない そこにあって 気づかないなんて 

 

どれだけ、床を探してもないはずです

 

手に持っていたなんて・・・

 

あぁ 恥ずかしい (;´Д`A

 

でも、怪我をしなくてよかったです

 

クリスマスに 針がお尻に刺さりました

 

なんて悲劇がなくて 本当にホッとしています

 

 

次からは ちゃんと まち針と針山を使用し 

 

ぽんぽん 針をテーブルに投げないようにします

 

お騒がせいたしました

 

 

そして、その時作っていたのが この子です

f:id:wooooodstock:20161224134258j:plain

 

ちゃんと準備して 編み始めていれば

 

すんなり出来たのに 横着をしてはダメですね

 

今日もありがとうございました Yuca

 

 メリ〜クリスマス🎄🎅🌟